BLOG

BLOG

高校生 最後の夏

文化祭の企画で台本を書いた。

そこへ青春時代の思いを全て込めた。

将来への不安や、恋人との別れ

世間や親の目を気にして

生きるなんて、絶対に嫌だ

と熱く語る内容を

クラス全員で演じた。

曲は、スタンドバイミーのサントラを使い

学校で話題になる程に注目された

あの時の自分と、今の自分が重なる

この写真の笑顔が色褪せないように

私が追い求めているモノも

あの時と今は、そんなに変わらないのかもしれない

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。