BLOG

BLOG

メンターがいたり、

思いを預けられる人がいると

その人に背中を押されて

ジャンプできる瞬間がある。

私も飛んでみた

どこに着地するか分からないから

凄く怖かった

両目を閉じて

薄っすらと目を開けると

そこには、飛んで初めて見る景色があった

薄っすら笑みを浮かべて

飛んでみたことをひっそりと喜こんだ

あんまり長く飛ばないと

飛べない鳥になるかも?

もっと 大きく今度は飛んでみよう

自分の中に新しい感覚が目覚めた、

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。