BLOG

BLOG

誰かに腹を立てていて

一番損をしているのは自分

相手はさほど気にしていない

かもしれないのに

自分はそこに縛られる

私は2年前に

許せない事で、かなり苦しい思いをした

相手を思い 信じて いたからこそ

傷ついた 裏切られたと思った

でも その感情にどっぷり浸かって

トコトン見つめた後に

これは全て自分の問題だと気がついた

期待 や 信頼という言葉で

自分を守って 相手を責めることも

出来るけど

そもそも期待をするという選択は

私に責任がある

そして 相手は相手の考え方や

価値観がある事を

認めてあげないといけない

ただそれが違ったに過ぎない

許すという事は

手放してジャッジしない事

自分も許されていると言うことに

気がつく事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。