BLOG

BLOG

全てにタイミングがあり

意味がある

ある人が観た映画を

心友とみた

これも必然なタイミング

一番共感したのは

“全てに五感を使って全身で感じる”

映画ではお茶という作法の奥深さで

その感覚を解きすます

主人公がいた

自分はどうだろう?

私は心がキューってする時

立ち止まって胸に手を当てる

落ち着く場所や人に自然と足を運ぶ

今日もそうだった

そういった自分の感覚を大切にしている

毎日がとても新鮮で

1日として同じ日はない

だから大切にしたい

そう思って

精一杯やってもうまくいかない事もある

自分ではどうしようもできない事も時にはある

雨は雨の役割や美しさがあって

冷たく感じる事はあっても

私達には必要なもの

太陽はみんなを照らしてくれて

元気をくれるけど

雨とのバランスで花や草木が育ち

日々は美しくなる

そういった当たり前に起こっている事

に敏感でいたい

そう思って過ごした1日はどんな日でも

いい一日になる

日日是好日

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。