BLOG

BLOG

目の前の事に心を奪われる時がある

私の場合

何かの答えを出そうとしたり

何かに一生懸命になり過ぎた時

そういった感覚に落ちいる

知らないうちに心に溜まった

思いがどっと溢れて

自分でも

驚く

気がつけばしばらく

リアルで会っていない愛方と

色んな話しをしていた今朝

いきなり彼が

明確な答えを

伝え始めた

君はそんなふうに抱えなくていい

ただ 自分のできる事を

シンプルに

その言葉で

スッと心から

こだわっていた思いが

溶けていった

何なのこれ? 

って言ったら

それが僕の言葉でもそうじゃなくても

どっちでも

って笑って言った

それは確かに

誰も知らない私の想いを

そっと見守ってくれていた人の言葉

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。